出産祝い、サイズ選びが難しい

出産祝いに何を贈りますか。このたび出産しまして、たくさんの方からお祝いをいただきました。一番多かったのはやはり赤ちゃんの衣類でした。私も、やはり生まれた赤ちゃんを想像して、かわいらしいベビー服を贈りたいなと思います。でも、衣類を贈る場合、難しいのは、サイズの選び方です。生後3、4か月くらいまでの赤ちゃんは、あっというまに成長していくものです。出産祝いを贈る時期によっては、もう着られないサイズがあるかもしれません。ベビー服のサイズ標記には、目安の月数が書いてあることもありますが、書いてないことの方が多いです。子育て経験のある人なら何となく分かるかもしれませんが、そうでなければ、何か月の赤ちゃんの身長が何十センチかなんて想像もつきません。
そこで、今回頂いた衣類を見ると、大体身長70センチ程度のものを贈って下さっている方が多かったです。70センチだと生後半年程度のサイズですから、頂いてすぐには着られませんが、半年くらいになると成長が緩やかになってきますから、比較的長く着られると思います。逆に今すぐ使えるものを、と60センチを選んでくださった方もいましたが、サイズ的にギリギリでほんの少ししか着られませんでした。大きな赤ちゃんだったら、1〜2か月でも既に着られないかもしれません。それに1〜2か月では外出もしませんから、かわいい服もあまり使い道がないかもしれません。
出産祝いに衣類を贈る事をお考えでしたら、外出ができるようになったころにちょうどよく、長く着られる70センチ〜がよいかと思います。

贈り物について詳しくりしたい方へお勧めホームページ♪

  • 祝電はプレゼント付きの時代です
SNS このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright (C)2017意外と知らない?出産祝いと暑中見舞いのマナー.All rights reserved.