出産祝いもらうとうれしいお返しは

一人目の時は、何かと不揃いのものだったので、お互いの両親にベビー布団、チェイルドシートと高価なものを頂きとても助かりました。また、お友達からはたくさんのかわいい服を頂きました。一人目は冬に生まれたこともあって、なかなか家からでることも少なく、頂いたもの全てがたすかりました。
しか〜し二人目。なんでもかんでも一人目で全て揃っているんですよね。しかもそんなに年も離れていないし、きれいなままなんです。だから二人目にも出産祝いに服っていうのはちょっとご蓮慮いただきたいのが本音です。やはり二人目なら消耗品のオムツか、お金で十分じゃないでしょうか?あと、こちらからのお返しに関しては、ネットでお願いしました。なんせ、家からでられないんでんねぇ。内容はカタログギフト。これはもう定番になりつつありますねぇ。我が家もよくお祝いをあげていますが、決まって終え返しはカタログギフトいただいてます。なかには、カステラ付きや、バームクーヘン付きのものもありましたが、1万円のお祝いに対しては3000円クラスのカタログギフトが妥当じゃないでしょうか?

贈り物について詳しくりしたい方へお勧めホームページ♪

SNS このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright (C)2017意外と知らない?出産祝いと暑中見舞いのマナー.All rights reserved.